目が気になる人へ|湘南美容外科で綺麗な二重をこの手の中に!

湘南美容外科で綺麗な二重をこの手の中に!

婦人

目が気になる人へ

女性

手軽で安価な施術方法

整形手術は現在ポピュラーなものになっています。中でも瞼の整形は表情の変化が現れやすく、二重にしたいと思っている人は多いです。二重瞼の整形手術は切開法と埋没法の2種類があり、特に切開をしない埋没法は注目を集めています。埋没法のメリットは手軽で安価なことです。埋没法は糸を瞼に埋め込むことで二重のくせをつける手術です。メスを入れないため腫れは少なく、施術自体も10分程度、当日に帰宅することが出来るので、仕事等であまり時間が設けられない人にはおすすめです。料金も手頃で、2点止めの場合は両目で7,8万円、4点止めは12万円前後です。また、クリニックによっては保証期間を設けている場所もあり、経済の負担が少なく、安心して行える整形手術と言えます。

糸が取れた場合と腫れ

埋没法は手軽に安価で出来ますが、注意点として糸が取れる可能性があります。取れてしまう期間は個人差があり、半年だったり10年取れない人もいます。しかし、前述したようにクリニックが保証期間を設けていれば、短い期間で取れた場合は無料で施術してくれます。また、糸が取れた時には既にくせがついていて、そのまま二重になる人もいます。糸が取れる不安はありますが、費用対効果が高いのが埋没法です。他の注意点としては、ダウンタイムが必要なことです。ダウンタイムとは施術してから腫れが収まるまでの期間です。切開法と比較すると期間は短いですが、腫れが引くまでに2、3日掛かります。ダウンタイムの個人差はありますが、2日程度経てばメイクで腫れを隠すこともできるので、施術日を含めて3日間は予定を空けといた方が良いでしょう。埋没法は手軽で安全に二重瞼になれる手術です。目にコンプレックスを抱いている人、もっと綺麗になりたい人にはとてもおすすめの方法です。